FC2ブログ


なぜ惹かれるのか?
架空の世界では「なぜこんなにも隻眼の男(女)は魅力的なのか?」・・・なんて事がこの数日頭を回ってました(笑)
ほとんどのキャラが眼球がない(義眼)、傷で開かない等の理由から眼帯、包帯、髪などで片目を隠しています。カカシ先生は、移植したので左眼球はありますが、通常は写輪眼の力を抑えるために額当てで隠しています。でも外見は隻眼です。これは「クリスタルドラゴン」の邪眼のバラー、「鋼の錬金術師」キング・ブラッドレイも同じですね。

私が初めてかっこいいと認識した隻眼の男と言えば「ハーロック」です!彼をかっこいいと思わない人間はいないでしょう!次は時代劇の「政宗」ですね(実在の人物ですが)。あとよく登場していた柳生十兵衛をかっこいいとは思いませんでしたが、隻眼だと認識してましたね。鬼太郎も隻眼なのですが、子供の私はそう認識してませんでした。つまるところ眼帯をしてるかしてないかで区別していたわけです。
続きを読む
スポンサーサイト



【2009/04/15 00:51】 | マンガ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
自分にはない考え
トライガン・マキシマム深層心理解析書」読み終わりました!いやー本当に面白かった!私が漠然と思っていた事を明確な言葉で読めるって気持ちがいいです!
もちろん100%賛同できない部分もありますが、同じ作品を読んで私の中にはない考えを知るのが楽しいのです。

特に「おおっ!」と思ったのは天使と人間と悪魔の関係に置き換えられるヴァッシュ、ウルフウッド、ナイヴズ。深く考えていた訳ではないけれど私は、ヴァッシュにキリストを重ねて見ていた所がありました。
でもキリストってあくまで神の使いである「人の子」なんですよね。だから人間以上の力を持つプラントであるヴァッシュが神、ナイヴズはヴァッシュと同じ力を持ちながら堕ちた神=悪魔(神が人類と繋がりを持とうとした事に嫉妬して反旗を翻した)。
そして大きな十字架(パニッシャー)を背負って苦悩の道を歩く人の子であるウルフウッド!人間以上の存在でありながら人に肩入れする神とそれを阻もうとする悪魔の関係が見事にはまってゾクゾクしました(爆)

>ヴァッシュとウルフウッドを見ていると神は人間になる事を願い、人間は神になる事を願っていたのではないかとも思えてくるのだ・・・。
続きを読む
【2009/04/02 01:11】 | マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まだまだ
すっかり私の「トライガン」熱は冷めたと思ってらっしゃる方が多いと思いますが、どっこい全然冷めてません(爆)家のどこを探しても見つからない「トライガン サントラ1」を購入したり(もちろんヤフオクで中古のです^^;)。

ネットでは「トライガン」の考察はないのかといろいろ探したのですが、感想はあっても考察はなくがっかりしていたら見つけましたよ、こんな本!
トライガン・マキシマム深層心理解析書」!
頼んだのは一ヶ月ぐらい前だったのですが、いろいろあって昨日無事に手元に届きました!まだ全部は読んでいないのですが、文句なしに面白い!
続きを読む
【2009/03/31 14:15】 | マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まん中
今日読んだモーニングの「バガボンド」内のセリフが胸に刺さった・・・。
(語調は変えてあります)

 引け目
 それ自体は心に生じた小さな波にすぎない。 不安の方へ振れれば心は閉じる。
 見まいとして固く閉じた心の中では、不安はやすやすと恐怖に変わり敵意へと育つ。

 その逆もやっかいだ。崇拝する、同化したがる。
 寄りかかって執着のできあがり。
 目も心も開いているようで閉じているのと同じ。

 ・・・まん中がいちばんいい 

自分の心もまん中でありたいと強く強く願う・・・。

ま、こう願う事自体、まだまだ修業が足りないのは、百も承知だけれど。         
【2009/03/24 09:48】 | マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
味をしめた?
今朝は普段まったく縁のない税務署に行って来ました。目的は医療費控除の書類を出す事!10万円超えないとする必要のない事なので以前、旦那が肺炎で入院した時以来の申請。
通常の医療費は6万ぐらいだったのですが、去年は息子の矯正が8万超えだったので^^;
でも合わせて14万の医療控除って2千円なんです。混んでるって言うしそんな所で時間使うならもらうのやめちゃおうかなとも思ったのですが、たかが2千円されど2千円なので朝一で行きました。

8時30分からの受けつけで5分前についた私は5番目。あっという間に終わりましたが、中には100人ぐらい並べそうなロープがクネクネ張られていたのでやはり混む時は混むのでしょうね
続きを読む
【2009/02/26 04:06】 | マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ